革のメンテナンスクリーム【ラナパー】を試す

0
18

靴磨き用の革クリームしか持っていなかったので

バッグやカメラケース、PCケースに使うためのクリームを探しており

最終的にラナパーを試してみることにしました。

もともと、革製品が好きなのでカメラケースや
ショルダーバッグ、PCにのケースは革製品を使ってます。
革は日々のメンテがかかせません。
革用のメンテナンスオイルを色々物色してました。
Amazonや楽天のレビューを見ると
ラナパーの評判はまずますといったところ。
しかし、使ってみないとわかりません。

スポンジが2つついてました。

蓋を開けたばかりの状態。
見た目がハチミツのようです。

ラナパーをカメラケース(ヌメ革)と
MacBook Airケース(栃木レザー)に塗ってみます。

塗ると、ちょっと色が濃くなり艶が出ます

右:クリーム塗布
左:未塗布
写真だとわかりにくいですが
若干の艶が出ます。
しかしすぐに乾くので元通りになります。

右:クリーム塗布
左:未塗布

右:クリーム塗布
左:未塗布

クリームが硬いのでスポンジて適量が摂れるようです。
これなら付けすぎの心配がないですし
長期間使えそうです。
使い切るかどうか分からないですね。

スポンジのカドを使うと凸凹したところも
簡単にクリームが塗れます。
意外と塗りやすかったです。

汚れも一緒に取れたような気がします。

塗る前

塗った後(数分経過)
あまり、変化が無いですね。
なんとなく艶が出た感じでしょうか。

塗り心地はかなり、固めです。

塗りすぎなくて良いと思います。

ラナパーが無くなるまで何年経つかわかりませんが使い続けてみます。
革に変化が出ましたらレビューします。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください