X-E2(XF23mm)を散歩カメラとして使う

8
638


寒いけどX-E2を持って外にでる!!
首にカメラをぶら下げる事もあれば
手首にストラップを巻きつけて
フリーハンドで撮影することも有ります。

9:2の割合でファインダーを覗いての撮影が多いです。
X-E2でテーブルに乗っている食べ物などを撮影する時は
液晶モニタを見ながら撮影します。

XF23mm F1.4
35mm換算で35mmの単焦点レンズ
スナップ撮影、物撮り、ポートレート
コレ一本で撮りたいものは大抵カバー出来る
ような気がします。

XF23mmが発売されてなければ
XF35mm F1.4
を使っていたと思います。

X-E2の発売時に有名動物写真家の方がおっしゃってましたが

『XF35mmは魔法のレンズ』

この言葉の意味が最初はよく分かりませんでした。

しかし、XF23mmを使っていくうちに
開放で撮影した時のきれいなボケ味や、髪の毛の繊細さ
それらがとてもやさしく映るのを実感しました。

ポートレート撮影会の時は

モデルを取り囲む状態になるため

35mmの画角だとちょっと遠く感じます。

なのでバストアップで撮影する際は
かなーり近くまで寄る必要が有ります。



ポートレート撮影用のために
新たにレンズを追加するかどうか。。。
新しく登場したXF56mm F1.2
マクロレンズXF60mm F2.4

X-E2XF23mmを同時購入した当初は

『俺はこのレンズ一本しか使わん!』

と思ってましたが。。。



今はとても心が揺らいでます(^_^;)
X-T1は見送りますが
XF56mmは、、、どうする!?
富士フィルム FUJINON F XF23mmF1.4R

富士フィルム X-E2本体 ブラック

8 コメント

  1. おはようございます。
    折角のレンズ交換式X-E2、行っておくべきでしょう。(^^)
    ところで、XF56mmのメーカーサンプル作例はすごかったですね。
    去年末からいろんなメーカから、たくさん新製品出たけれども、私的に衝撃No1でした。

  2. レンズを交換しないんであれば、コンデジでいいわけですから、せっかくのレンズ交換式なんで逝っちゃえばいいんじゃないですか。
    でも56mmかったら明るい望遠ズームも欲しくなりそうですけどね。

    • 山田大さん
      こんばんは!
      ダーフクです(^^)!

      やはり交換式のメリットはそこですよね~(^_^;)!
      56mmでF1.2。。。
      ムホムホなレンズです!

      このままだとレンズ沼に飛び込んでしまうような。。。(;´∀`)

  3. 人間で贅沢なもので慣れてくると他が気になってきますよねw
    次が欲しくなるのは当然ですwもう片足はレンズ沼にハマってますw
    で、先に35mmを買ったとすると、必ず56mmが気になり出します。
    56mを先に買うと23mmと56mmの間を埋める35mmが気になり出します(笑)

    23mmは万能レンズ。目で見たままの全てを写せて表現しやすいレンズ。
    35mmは若干使いづらい画角ですが、画角と被写体がハマると惹きつける写真を生むレンズ。
    56mmは普段使いにはちょっと使いづらいですが、ポートレイトにはこれ以上無いレンズですね。

    レビューお待ちしておりますww

    • S999さん
      こんばんは!
      ダーフクです!

      お〜と、やっぱり沼にハマっちゃってましたね(^_^;)
      フジノンくんが「おいでおいで~」と手を振っています(笑)

      >>56mmは普段使いにはちょっと使いづらいですが、ポートレイトにはこれ以上無いレンズ

      そうなんですよ~。。
      ポートレートやるんにゃ、コレしかない!
      ような気もしますし、XF23mmで頑張れるかも。。。ともおもいますし。。。

      そんな葛藤をブログに書き記しました。。。
      http://www.dafuku.com/2014/02/X-T1-XF56mm.html

      どうなることやらです。。。

dafuku にコメントする 返信をキャンセル

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください