Macの入力変換を賢くする|Macを使いやすくしよう

0
186

Macで文字を入力するときに「ちょっと変換が鈍感だなぁ」

と思った経験はないでしょうか

しかし、5年ちかく前に比べればMacの入力は格段によくなってます。

しかし、無料でMacの入力変換をもっと賢くする方法があれば

ぜひ活用していただきたいものです。



それがGoogle日本語入力です。

もちろん無料で使えます。
Macを買ったらとりあえず入れておきたいソフトの一つです。
ダウンロードしてインストールしましょう!

ダウンロードしたファイルをインストールしましょう



どんどん次へ次へ・・・・



途中で「有効」にするかどうか聞かれるので「有効にする」に設定し
そのまま続けるをクリック



インストール完了



右上の変換マークをクリックするとBlueの表示で
Google日本語入力の項目が増えてます
しかし、ここで問題が・・・

キーボードの「英数」「かな」のボタンで

英語と日本語の切り替えができなくなった上に

よけいな変換も登録されてます。

この中から、不要な変換を削除し、最終的に

  • 英数(Google)
  • ひらがな(Google)

だけを残したいと思います。

右上の変換マークをクリック

→一番下の「言語とテキスト環境設定を開く」をクリック

入力ソースの項目を下に下にスクロールすると、Google日本語入力の項目が見えてきますので、画像のように、3つの項目のチェックボックスを外します。



「ことえり」の項目は全部はずしてしまいましょう!

これでキーボードから、Google日本語入力変換の「英数」「ひらがな」の切り替えができるようになりました。

予測変換が可能になるので文字入力が格段に早くなる!?
かもしれません。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください