2014年11月9日

AirMac Extremeを壁に掛けられるH-Squared Air Mount for AirMacをレビュー


無線ルーターは普段、移動させたり手に取って操作することは滅多にありません。一度、設置したら当分の間、放置状態になる運命だと思います。

できれば無線ルーターは邪魔にならず、且つ壁などの電波障壁のない場所に設置したいものですね。

iPadAir2は無線規格nよりも速いac対応。なので、今まで実家で使っていたバッファロー製のルーターをAPPLE AirMac Extreme に買い換える事にしました。

こちらがAirMacExtreme(Time Capsule)を壁に取り付けられるマウントキットH-Squared Air Mount for AirMac Extremeです。

中身は本体と、穴あけのネジ2本、ネジ2本、説明書(日本語)

壁取り付けキットはアクリル製で頑丈です。

AirMacExtremeの底は通気口があります。

通気口から風を放出するための穴が空いてます。

なので、床に直接AirMac Extremeを置くよりも通気性が良くなりそうです。

電源ケーブルを通してみたところ、隙間があまり無いためケーブルが干渉します。

かなりキツイ状態です。

細くて柔らかいLANケーブル類は問題ありませんが、写真の黒いケーブル(USB)はとてもキツく無理やりはめ込んだ状態です。

ケーブルの種類によっては、この壁取り付けキットは適応できない可能性があります。

実際に取り付けてみて見た目はまずまずです。しかし、本体とケーブルの隙間は、もうちょっと開けてほしいなぁと感じました。壁への取り付けはとてもカンタンでした。

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...