NEX50mmEマウント単焦点レンズを猫で試す

0
272

SONYのNEX50mm単焦点レンズ【SEL50F18】を使って

試しに猫を撮影してみました。

個人差はあるかもしれませんが
SEL50F18はオートフォーカスでシャッターを半押しすると
フォーカスして欲しい所にピントが合わない場合が多いです
そのため、フォーカスはマニュアルで合わせて撮影します。
レンズのリングをグルグル回してフォーカスを合わせるので
どっちに回せばピントが合うのか最初は迷いますが
使いまくって慣れるしかありません。
飼ってる猫を撮影してみましたが
よく動きますし、暗い環境で撮影したので
シャッタースピードが遅くブレます



こっちを見るまで待ち構えます。

ブレます



まだブレてますね。



やっとピントが合ってきました



ちょいちょい動くので難しいです。
特に、暗い場所ではシャッタースピードが下がるので
更にぶれやすくなります。



振り向くのを待ちます。

どこかに消えました。



良い感じに

頭にゴミが。。。



なかなかピントが合いません。



なんとか、まともな一枚

頭にゴミを付けたままです。

マニュアルフォーカスで動く物体を捉えるのは
それなりに訓練が必要な気がします。
もっと、練習しようと思います。
ソニーのNEX50mm単焦点レンズで猫を撮る(その2)に続く

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください