お名前ドットコムで取得した独自ドメインでメールの送受信をする方法

0
125

前回の記事ではWindows Liveアドミンセンターで

新規ドメインを登録できない問題を解決する方法

お伝えしました。

無事に新規ドメインを登録できたら

独自ドメインでOutlook.comのシステムを使い

メールを運用してみましょう。

Windows Liveアドミンセンターに

登録したドメインが表示されるので

クリックします。

ドメインが本人が取得したものか確認するために

認証作業を行います。

MXサーバーの項目に

####.hotmail.comという長い英数字が表示されるので

これをコピっておきます。

お名前ドットコムにアクセスしログイン。

ドメイン設定のタブをクリックします。

【DNS関連機能の設定】

【DNSレコード設定を利用する】をクリック

Windows Liveに登録した

ドメインにチェックを入れって

次へ進みます。

下の画像を参考に値を埋めていきます。

【TYPE】:MX(プルダウンメニューから選択)

【TTL】:3600(そのまま)

【VALUE】:Windows Liveでコピったものをペースト

【優先】:10

埋め終わったら【追加】ボタンをクリック

【確認画面へ進む】をクリックします

MXレコードが追加されていれば

お名前ドットコムでの設定は完了です。

最後に【設定する】ボタンをクリック

状態:完了
と表示されます。


お名前ドットコムの場合

DNSレコードの反映に1日〜2日位かかるようです。

気長に待ちましょう。

MXレコードが反映されているかどうか
こちらのサイトで確認できます。
お名前ドットコムで入力した値が
そのまま表示されていれば次の作業に進みます。



Windows Liveアドミンセンターに行き
更新ボタンをクリックするとドメイン認証が完了し
【サービスは有効です。】
と表示されます。

左のメニューから【アカウントの管理】
【追加】ボタンをクリック



アカウントが作成できたら
【Windows Liveをログアウト】
します。



ログアウトしたら
Outlook.comにアクセスします。
先ほどの手順で作成した
アカウント名(@以降も含む)とパスワードを入力し
ログインします。


作成したアカウントでOutlook.comに
ログインしてみました。



試しに自分自身に
メールを送ってみましょう。



差出人と宛先が反映されていればOKです。



手順は多いですが
ネットワークに関する知識がなくても
独自ドメインでのメール送受信設定が
できるので、試してみる価値有りですね。


コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください