GRでRAWを沢山撮る日のために32GBのSDカードを購入

0
242

RICOH GR4
GRはカメラ内でRAWデータを現像したり
画像編集できるので、RAWの活用の機会が増えます。
RAWは写真1枚あたりに使用するデータ量が多いため
SDカードがスグに一杯になってしまいます。
RAWで撮影する日のために

TOSHIBA製32BGのSDカードを購入
転送速度CLASS10です。

RICOH GR2

メインSDカードはEye-Fi Pro X2 8GB
を使用してます。

MacにWi-Fi経由で写真が自動転送されるので便利ですが

容量が8GBなので1日じゅう撮影するにはやや不安。

RICOH GR

とりあえずSDカードをフォーマット
RICOH GR5

ADJからどの解像度で撮影するか選択出来ます。
RICOH GR7

RAW+JPGの場合

1000枚弱
私は1日中撮影しても、せいぜい300枚前後なので
これだけ撮影出来れば十分ですね(^^)
RICOH GR8

ここからは参考までに最大撮影枚数を紹介。

RAWだけの場合

1000枚ちょっと
RICOH GR1

Lサイズの場合

4400位
RICOH GR9

Mサイズの場合

6700枚位
RICOH GR10

Sサイズで

撮影可能最大枚数9999をオーバーします。
RICOH GR11

撮りためてからPCに写真データを移す方も
大容量SDカードはオススメです(^^)

// ]]>

// ]]>
// ]]>
// ]]>

// ]]>
// ]]>

前の記事GRで試し撮り(恵比寿編)
次の記事GRとGR DIGITALⅣの電源ON/OFFスピード比較
栃木県日光市出身。O型の水瓶座。都内のWEBクローラー開発会社に勤務。 WEBの設計〜デザイン、WEBアプリ作成、SEO、広告出稿関連業務、写真係を担当。 2012年から始めたブログ(ダーフク.com)にて記事掲載用の写真を撮影するために購入した単焦点コンパクトデジタルカメラRICOH GR Digital Ⅳにハマる。それ以来、ブログ上でカメラに関する記事を書き始め、現在に至る。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください