GRのファームウェアアップデート方法

0
47

GR

2013年5月GR発売から約5ヶ月経過しました。
待ちに待ったGRファームウェアアップデート!
今回のアップデートで私がGRにかかえている悩みが
幾つか解消されました。
ファームウェアアップデートの内容は
【拡張機能】

  • 絞り開放時のシャッタースピードが、最高1/2500秒まで設定できる。
  • 再生モード起動時、撮影モードへの切り替えが可能になる。
  • クロップに、47mm(35ミリ換算)が追加される。
  • Pモードで、開放優先のプログラム線図選択が追加される。
  • [シャッターボタン確定]が追加される。
  • [Eye-Fi RAW 転送]が追加される。
  • [Eye-Fi選択画像送信]で、画像送信中に、残り枚数が再生画面に表示される。
  • [Eye-Fi選択画像送信]で、フォルダー番号が200以上の画像も転送できる。

この中でありがたいのが
■シャッターボタン確定
その他
■絞り開放優先で撮影できる。
この2つです。
今回はGRのファームウェアアップデートの方法を
カンタンに紹介します。
用意するものは3つです。
①ネットに繋がってるPC
②GR(バッテリー充電済み)
③SDカード

GR Firmware UPdate 4

GRの再生ボタンを押して
バッテリーが充電されているか確認しておきます。

GR Firmware UPdate 5

GRにSDカードを差し込みます。
使用するSDカードはフォーマットしても良いモノを入れます

GR Firmware UPdate 6

メニューボタンを押して
SDカードを初期化します。

GR Firmware UPdate 7

この初期化したSDカードに
ファームウェアのデータを入れます。

GR Firmware UPdate 8

GRからSDカードを取り出し
PCに接続します。
PCはMacでもWindowsでもOKです。

GR Firmware UPdate 12

RICOHのサイトからファームウェアをダウンロードします。

GR Firmware UPdate 1

ダウンロードしたファイルはZIPなので
ダブルクリックで解凍します。
解凍されたファイルは拡張子が
.frmとなっているはずです。

GR Firmware UPdate 2

.frmのファイルをPCに接続したSDカードに
ドラッグ・アンド・ドロップさせます。

GR Firmware UPdate 3

ファームウェアがSDカードに転送されたら
SDカードはPCから取り出し
GRに差し込みます。
メニューから
【ファームウェアバージョン確認】
を選択

GR Firmware UPdate 10

アップデートしますか?
と表示されるので『はい』を選択

GR Firmware UPdate 14

アップデートが開始されます。

GR Firmware UPdate 15

ファームウェアのアップデートが完了します。

GR Firmware UPdate 16

これで念願の
『シャッターボタン確定』が使えるようになりました!

GR Firmware UPdate 17

実際にGRの『シャッターボタン確定』を使ってみると
驚くほど使いやすくなるはずです。
特に露出決定はとてもありがたいです。
GR DIGITAL4では当たり前だった
シャッターボタン確定がコレほどまで
快適だったとは(^_^;)

前の記事WS-30とWS-50を比較(iPhone Wi-Fi体重計)
次の記事マックトーストを食べてみた
栃木県日光市出身。O型の水瓶座。都内のWEBクローラー開発会社に勤務。 WEBの設計〜デザイン、WEBアプリ作成、SEO、広告出稿関連業務、写真係を担当。 2012年から始めたブログ(ダーフク.com)にて記事掲載用の写真を撮影するために購入した単焦点コンパクトデジタルカメラRICOH GR Digital Ⅳにハマる。それ以来、ブログ上でカメラに関する記事を書き始め、現在に至る。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください