RICOH GR Digital Ⅳ開封レビュー

0
229


SONYのNEX-5のサブ機としてコンパクトデジタルカメラを探していました。
NEX-5だと、サイズが大きいので常に持ち歩くのが大変だからです。
買おうと思っていたコンパクトデジタルカメラは
予算:10,000円くらい
画質:こだわらない
メーカー:こだわらない
その他:できるだけ小さいもの
でした。
ネットで調べた結果Canon デジタルカメラ PowerShot A2400IS
という機種
値段8,000円くらいでスゴく小さいサイズのデジタルカメラ
このカメラを買おうと思ってました。
しかし、家電量販店でRICOHのGR Digitalを触ってみているうちに
気が変わりました。これを買おうと
ネットでGR Digital Ⅳについてこの機種のレビューを見てみると
評価が高いことを知りました。
私自身、カメラは全く詳しくないのでレビューを参考にして
購入を決意しました。
長い前置きでしたが、レビューしていきたいと思います。

同梱物一式

ストラップ

GR DIGITAL Ⅳのファームアップデートする際に使用する

USBケーブル

バッテリー充電器



電源バッテリー【DBー65】


バッテリー、メモリーカード挿入部分
単4電池を入れることも可能です。

正面に【RICOH】のロゴが見えるように
バッテリーを入れます。

充電をしなくても、70%くらい残ってました。

電源を入れるとパワーボタンが光ります。

十字キーを押して書く設定を切り替えます。



設定画面



楕円形のボタンがシャッタースイッチ
結構、シャッターは軽い印象です。




【GR DIGITAL】の刻印がプリントでなく
彫り込まれた状態になってます。

電源スイッチをONにした状態
これくらいレンズが出ます。



小さく、スリムなのでポケットに収まる気がします。
レンズがカバーされているのがありがたいです。

持った感じはとても軽いです。

SONYのNEX-5のレンズを外した状態よりも軽かったです。

HDMIとUSB端子の接続部分

オプションサービスでグリップを交換することが可能
そのままのグリップでも十分そうです。

ラバー製のグリップで片手でもしっかりと持てます。
とても持ちやすいです。

休日はGR Digital Ⅳをもって都内を撮影に行ってみようと思います。
※2012/09/14試し撮り写真アップしました!
GR Digital Ⅳ試し撮り(昼間編)
GR Digital Ⅳ試し撮り(夜間編)





コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください