REGZA 32S5をMacbookAirのモニタとして使ってみた

0
144

Macbookairdualmonitor

テレビ(REGZA 32S5)とMacBook AirをThunderbolt→HDMI変換ケーブルを使って

サブモニタとして使ってみました。

テレビをMacBook Airのサブモニタとして接続するのに必要な物は2点のみ

PLANEX Mini Displayport(HDMI変換アダプタ )

・HDMIケーブル

Tv mac monitor11

MacBook AirにThunderboltケーブルを接続
PLANEX Mini Displayport(HDMI変換アダプタ )
仕様がMiniDisplayPortとなってますが
Thunderboltにも対応してます。

Tv mac monitor10

PLANEX Mini Displayport(HDMI変換アダプタ ) の他に

DVIやVGAに変換できるものがあります。

テレビに接続する場合はHDMIケーブルを推奨します。

Macで動画や音楽を再生する場合に

HDMI接続先のテレビから映像と同時に音声も出力されます。

Tv mac monitor9

プラネットのThunderbolt→HDMI変換アダプタに

HDMIケーブルを接続

Tv mac monitor7

REGZA 32S5にHDMIケーブルで接続

Tv mac monitor5

入力切替をHDMIに切り替えると

Macのサブモニタとして使うことができます。

Tv mac monitor13

映像メニューの中から見やすい設定を選びます

Macのモニタとして使用する場合は

一番下のPCを選択すると良いです。

Tv mac monitor6

Macのメニューバーの縁が切れています。

Tv mac monitor3

画面の縁が切れている場合は【画面サイズ切り替え】の【フル】の項目から

【ジャストスキャン】と【オーバースキャン】を切り替えることで

修正することができます。

Tv mac monitor4
画面の縁がフィットし

途切れることなく表示されました。
Tv mac monitor1

使ってみた感想は、REGZA 32S5の解像度が低いため

コーディング作業をするには向いていないことが判明。

もし、REGZA 32S5をパソコンのモニタとして使用する場合は

動画や写真の閲覧だけにしたほうがよさそうです。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください