2014年12月12日

FirefoxでXPathを表示(取得)できるプラグイン


メインで使っているブラウザはChromeですが、たまにFirefoxを使わざるを得ない時もあります。
ChromeでXPathを取得(表示)するプラグインといえば【XPath Helper】です。

動作が軽く、操作がカンタン。Control + Shift + XのショートカットキーでXPath Helperウィンドウを呼び出してShiftキーを押し続け、マウスポインタを取得したい場所に移動させれば、すぐさまXPathが取得できます。

FireFoxでXPathを取得する場合は【Firebug】と【FirePath】のプラグインをインストールします。

上記2つのプラグインをインストールすると、Firebugのメニューに【FirePath】が追加されます。

左側のポインタのアイコンをクリックすると、要素を選択できるモードに切り替わります。マウスポインタを移動させればXPathが表示されます。


何かと便利なXPath。プラグインを併用することで作業効率も大幅にアップしますね!

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...