X-E2に付けた【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

0
294

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

X-E2のシャッターボタンに付けた

別売りのレリーズボタン

ボタンを付けるだけでカメラの印象が変わります。

アルティザン&アーティストの ACAM-90

というレリーズボタンです。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

素材は金属で出来ており
シルバーとブラックのセットです。
表面には
『ARTISAN&ARTIST』
(アルティザン・アンド・アーティスト)
と表記されてます。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

ネジ式で固定します。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

X-E2にレリースボタン
を装着してみました。
まずはシルバーから

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

レリーズボタンの厚みは1mmくらいです。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

ボディーや操作部分が全て黒なので

シルバーが加わることでアクセントになります。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

前回の記事で書いた
cam-inソフトシャッターボタンとは違って
若干 丸く膨らんだ形状です。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

今度は黒を装着してみました。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

シルバーと違って
シャッターダイヤル、露出ダイヤルに良く溶け込んでます。

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

パッと見

シャッターボタンが別付けだとは思えないほどの

溶け込みっぷりです(^_^;)

いい感じ!

【ARTISAN&ARTIST】のレリーズボタン

シルバー、ブラック2色ありますが
現在はブラックで落ち着いてます。
また、気づかない内にネジが緩んで
紛失してしまうおそれがあるので
電源を入れるついでにしっかり占める
ように心がけましょう!



コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください