ギターヘッドに取り付けられるチューナーWST-35レビュー

0
132

Tuna15

ギターヘッドに取り付けられるギターチューナー

WST-35のレビューです。

製品パッケージ

Tuna2

箱の裏

Tuna3

箱を開けた状態、

・チューナーWST-35本体

・クリップ

・ボタン電池(CR2032)

・取扱説明書つき

GuitarTunaWST 3513

電池は【CR2032】を使用します。

電池を入れる際はコインを用意します。

GuitarTunaWST 3514

電池を入れて電源をONにした状態

ランプが結構、明るく光ります。

GuitarTunaWST 3515

チューナーWST-35にクリップを取り付けた状態

取り付けられる部分は左右どちらかを選択出来ます。

取り付ける楽器に応じて付け替えます。

GuitarTunaWST 3516

このチューナーの面白いところは

ギターだけでなく、ベースやバイオリン、ウクレレのチューニングも可能ということです。

モード切り替えで可能になります。

ギターの場合は(G)を選択します。

GuitarTunaWST 351

ボタンはいくつかついていますが

通常は電源のON/OFFだけでOKです。

Tuna

ギターヘッドにチューナーを取り付けた状態

GuitarTunaWST 357

クリップ部分真上から見た画像

ギターヘッドと接触する部分はゴムでできているので

キズを付ける心配は無さそうです。

GuitarTunaWST 3512

斜めしたから見た画像

GuitarTunaWST 356

裏から見た画像

GuitarTunaWST 3511

マイクモードだとアンプを通していないので音が拾いにくいです。

そのため、出力が弱く安定したチューニングができません。

クリップモードに切り替えます。

クリップモードに切り替えるとアンプを通さなくても

弦の振動をチューナーが拾ってくれるので

安定してチューニングが行えます。

斜めから画面をみると液晶が見にくいです。

GuitarTunaWST 355

画面を見る際は正面から確認するようにしたほうが

良いですね。

GuitarTunaWST 358
ランプが明るく光ってくれるので
暗い場所でも正確なチューニングが可能です。
僅かな振動でも良く反応します。
ギターヘッドに付けられる小型チューナー|PW-CT-12 NS Mini
レビューの記事も合わせてどうぞ!

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください