デスクトップPCのHDDをIntel-SSDに交換してみた

0
87

Intel SSD240GB

デスクトップPCが電源を入れると
頻繁にブルーバック画面になる現象が起こりました。

物理的なエラーのようなので念のためHDDを交換することに
交換用の記憶領域はインテル Boxed SSD 335 Series 240GB

取り付けることにしました。

Intel SSD240GB 2
パッケージはSSDの他に
・デスクトップマウント
・ネジ類
・ケーブル
が付属してます。

Intel SSD240GB 5
デスクトップのケースはSSD(HDD)を取り付ける穴が開いているので
付け足すときは、この穴に装着します。

Intel SSD240GB 6
SSDをマウントアダプタに付属のネジを使って固定

Intel SSD240GB 7
交換作業はHDDについていたケーブルを外して
SSDに取り付けるだけです。
そんなに難しくありません。

Intel SSD240GB 3
最初にHDDについていたケーブルを外して
SSDを取り付けます。
PC本体にSSDが取り付けられたら
SSDにケーブル類を取り付けます。
これで交換作業は完了。

Intel SSD240GB 1
PCにOSをセットしてDVDからブートします。

Intel SSD240GB 8
Windowsのインストールを完了させ
アップデートとデバイスのインストールが終われば
正常に使用出来ます。

HDDとは比べ物にならないほど早くなります。
特にPCの起動終了
ソフトの起動
などは立ち上がりが早く、作業が捗ります。
HDDが故障してなくても
サクサクPCを使いたい場合にはSSDに交換してみてはいかがでしょうか。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください