2012年10月9日

GR Digital Ⅳの【クロスプロセス】で味のある写真に


GR Digital Ⅳには画像編集をしなくても
【画像選択】設定すると写真に美しい効果を加えて
撮影できます。

これまでは【ブリーチバイパス】を紹介しましたが
今回は【クロスプロセス】について、写真を見ながら
どんな雰囲気で撮影できるか、カンタンに紹介していきます。

まずは、【クロスプロセス】の設定方法から

ADJボタンを押し【画像選択】
→【クロスプロセス】を選択
【DISP】ボタンを押すと詳細設定ができます



  1. 色調
  2. コントラスト
  3. 周辺減光
の3津の項目をカスタマイズできます



【色調】

  1. ベーシック
  2. マゼンタ
  3. イエロー
の3種類



周辺減光は

  • OFF
の3種類から選択



【vivid】で撮影すると下記画像のような写真に



クロスプロセスモードで
周辺減光を弱に設定すると
こんな感じに仕上がります。



コントラストを【6】に設定
色調はクロスプロセスのベーシック


詳細設定で
色調を【マゼンタ】
コントラストを【7】
に設定すると紫がかった空を撮影できます。



木の根っこに生えているきのこを
クロスプロセルのベーシックでマクロ撮影

 




緑が多い自然を撮影するときは
【ブリーチバイパス】よりも【クロスプロセス】を使ったほうが
より、味のある写真に仕上がりそうです。




この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...