GRで雨上がりの葉っぱをマクロ撮影してみた。

2
354

RICOH GR Macro
GRで庭に植えてある植物をマクロ撮影してみました。

普段は花などの植物はほとんど撮らず
町中のスナップ写真ばっかり撮ってます。
しかし、雨上がりという事もあり
葉っぱに付いている水滴を撮ろう!と思い
GRのマクロモードで撮影
RICOH GR Macro 7
上の写真を一回りクロップしたものです。
ISO400なので拡大しても十分な画質を保ってます。

RICOH GR Macro 1
別角度から同じ植物を撮影
実?のようなものが付いてました。
面白い形をしています。
マクロモードで撮影しなければ、こんなものがついていたなんて
気づかなかったとおもいます。

RICOH GR Macro 3
雨水が太陽を反射しているようです。

RICOH GR Macro 2
葉っぱが水滴を弾いているようです。

RICOH GR Macro 4
葉を真横から撮影してみました。
表面張力で水滴が盛り上がってます。

RICOH GR Macro 5
F値によってどれくらい背景がボケるかの実験です。
まずは開放のF値:2.8
ガッツリボケます。

GR Macro
こちらはF値16
被写界深度は深いですがGRD4と比較すると
やや被写界深度は浅め。
開放の時に表現できなかった『光条』が写ってます。

RICOH GR Macro 6
次回は森林浴に行った時にでも
植物を撮影してみたいと思います。


2 コメント

    • iwao nakayamaさん
      おはようございます!

      ダーフクです

      ご連絡ありがとうございます!
      修正させていただきました!!

      ご指摘、ありがとうございます!!

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください