Macのファイダーのウィンドウをタブ化させるフリーソフトを紹介!

0
42

XtraFinder1

Macに入れておくと良いアプリの紹介です。

ファイルを表示させる【Finder】のウィンドウを

タブ化させファイル操作をしやすくするためのソフトです。

Windowsには【Clover】というソフトがありインストールすると
ウィンドウにタブ機能を追加させる事ができます。

XtraFinder2

見た目はChromeのようです。

タブを追加させたり消したり、移動したりと

Chromeと同じ使い方ができます。

内容はWindows版のCloverと同じです。

XtraFinder3

まずはこちらのリンクからアプリをダウンロード→インストールします。

XtraFinderのインストールが完了するとメニューバーに

ファイダーののアイコンが追加されるのでクリック

【環境設定】の項目が選択出来ます。

XtraFinder

【XtraFinder】のアプリを立ち上げたら環境設定を行います

【タブ】の項目の【タブ】のチェックボックスにチェックを入れます。

他のチェックボックスは特にイジる必要は無いと思います。

XtraFinder5

アプリは【XtraFinder】を別途起動する必要はありません

いつもの【Finder】でタブ化されます。

ファインダーがタブ化されるとChromeを使っているように

ファイダーを使用出来ます。

また、ショートカットキーもChromeと同様に使用可能です。

新規タブを開く:【Command】+【N】

タブを閉じる:【Command】+【W】

右のタブに移動:【Control】+【Tab】

左のタブに移動:【Control】+【Shift】+【Tab】

XtraFinder4

まだ、Macにインストールしていないかたは

ぜひ使ってみてください。

Macがとても使いやすく生まれ変わります!

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください