X-E2スナップ実写『上野アメ横、その他』

0
185

昨日の記事に引続き

今日もX-E2で撮りためた写真を公開しようと思います。

そういえば

新型X-T1もX-E2もセンサーは同じ

APS-C X-Trans CMOS II

ほぼ同じ画像が出てくるはず。

X-E1からX-E2にバージョンアップした際は

フォーカスの仕組みが

コントラストAFから像面位相差AFに変わりました。

私はカメラの仕組みについては

あまり詳しくないですが

AFの仕組みが像面位相差になったことによって

画質が悪くなる?

みたいな記事を読んだことが有ります。



なぜ、像面位相差になると
画質が悪くなるのか
その記事を読んでも理解できませんでした。
また、画像をピクセルの粒が
見えるまで拡大して
『画像が荒れてます( ー`дー´)!!』
というコメントを見かけたことが有りますが
自分は目が良くないせいか
違いが分かりませんでした。


X-E2の売りの一つである

『点像復元のONとOFFの違い

コレすらもよく分かってません(笑)

点像復元はONのままにしてますが
『OFFでもそんなに変わらないんじゃないかなぁ。。。
と思ってます。
細かいことは気にしない正確なので。。(^_^;)



とあるカメラコミュニティですが
眺めていると面白いです。
人それぞれ写真を見るときに
写真のドコを気にしているか?
を知ることができます。

メインカメラがGRからX-E2に変わり

撮りたい写真が変わりました。

フィルムシミュレーションの

ProNegを使うと

人肌が綺麗に映ります

所変わって「秋葉原」

最近では、本格的に

ポートレートを学び始めました。

富士フイルムのポートレート教室

安い上に、プロの指導を直接受けられ

モデルを撮影する事ができます。

大変、勉強になります。

3月からのポートレート教室では
X-T1やXF56mmを使っての
モデル撮影を行うらしい!?

これは参加するしか無い!



X-T1とXF56mmを使っての
モデルポートレート撮影!!
ワクワクしてます!(*^_^*)

富士フイルム X-T1【レンズキット】

富士フィルム X-E2本体 ブラック

前の記事X-E2で撮りためた実写
次の記事X-E2夜景スナップ(秋葉原、その他)
栃木県日光市出身。O型の水瓶座。都内のWEBクローラー開発会社に勤務。 WEBの設計〜デザイン、WEBアプリ作成、SEO、広告出稿関連業務、写真係を担当。 2012年から始めたブログ(ダーフク.com)にて記事掲載用の写真を撮影するために購入した単焦点コンパクトデジタルカメラRICOH GR Digital Ⅳにハマる。それ以来、ブログ上でカメラに関する記事を書き始め、現在に至る。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください