2014年10月2日

SublimeTextでCoreServerにログインする方法



SublimeTextを使えば、Html,CSS,PHPのコーディングが出来るだけでなく、サーバに接続してファイルを作成したりソースを書き換えることができます。

検証用サーバーとして使っているCoreServerにSublimeTextを使ってサーバーにログインする方法をご紹介します。
まずは、CoreServerにアクセスして【ユーザーログイン】をクリック。

【サーバー設定】をクリック

メニューから【FTP設定】をクリック。
  • FTPサーバー
  • FTPアカウント
をコピーしておきます。


SublimeTextに戻り、プロジェクトフォルダを右クリック。【SFTP/FTP】→【Map to  Remote】をクリック。

以下の情報を書き換えます

  • type
  • host
  • user
  • password(前方の//を消すと、パスワードの入力の手間が省けます。)


サーバー情報を書き換えたら【Browse Remote】をクリック。

【Command + Shift + P】から SFTP:Browse Remoteを選択

SublimeTextからサーバーにログインし、ファイルを編集することが出来ます。

使えば使うほどハマりそうなソフトSublimeText。とてもおもしろいです。

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...