2014年10月19日

MDR-EX31BNの電源が自動でオフになるのを防ぐ方法

ノイズキャンセリングイヤホンMDR-EX31BNを使い始めて数日が経過。一つだけ「失敗したな〜!!」と思う事がありました。

それは電源をオンにした後、数分経過すると自動で電源がオフになってしまうのです。

MDR-EX31BNは電源をオンにした後、Bluetooth機器に接続されていない場合、自動で電源が切れる仕様です。

もし、「音楽は聴かずにノイズキャンセリングだけ使いたい。」という場合には使いにくいアイテムになってしまいます。

MDR-EX31BNの電源が自動でオフになる現象を防ぐ方法は「Bluetooth機器に接続すること」です。しかし、ぱっと思いつくBluetooth機器と言えばスマホや最新のポータブルオーディオ機器などです。

私はスマホは所有してないし、音楽は聴かないのでiPodTouchも持ち歩きません。

しかし、意外なBluetooth機器がありました。常に持ち歩いているauのガラケーです。

こんなガラケーにBluetoothが付いていたなんて気が付きませんでした。

MDR-EX31BNとガラケーのペアリングもスムーズに行きました。更に通話にも対応してました。

意外ですが、ガラケーによって自動電源オフの現象を解決することができました。

多分、需要があると思うのですが、Bluetooth機器の接続がなくても電源が切れないノイズキャンセリングイヤホンが世に出てくればと思います。
この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...