ウルテム製ジャズⅢギターピックを色々試してみた

0
93

Ultem guitar pick

楽器店にウルテム製のピックを買いに行ったところ売ってなかったので
ネットで注文しました。

ネットで注文すると送料がかかるので
1枚100円未満のピックを数枚だけ購入するのは
今回が初めてです。
購入したのは左から
JIM DUNLOP ULTEX JAZZ III 427R

JIM DUNLOP ULTEX JAZZ III 427R 2mm

FERNANDES ULTEM PICK Jazz3

クレイトン ウルテムピック

ウルテム製ではないですが弾きやすさを比較するため
Vピックも試してみます。

Ultem guitar pick 8
今回購入したウルテムピックの中で最も弾きやすかったのが
JIM DUNLOP ULTEX JAZZ III 427R
です。

このピックの特徴は
・弦離れが良い
・弦のアタック感が滑らか
・巻弦の摩擦が少ない
・音がキンキンにならず、太すぎず調度良い音域
・滑りにくい


私にとってはほとんど完璧に近いピックでした。
やっとまとめ買いできるピックに出会えたようです(゚∀゚)

Ultem guitar pick 1
FERNANDESのピックと並べてみると小ささが比較できると思います。
FERNANDESもJAZZⅢというタイプですが
それよりも一回り小さいサイズです。

Ultem guitar pick 2
人によるとおもいますが
私にとっては小さいピックの方が小刻みにピッキングがしやすいです。

Ultem guitar pick 3
2番めに弾きやすかったのが
FERNANDES ULTEM PICK Jazz3

このピックは特に1弦〜3弦までの弦離れが最高に良いです。
もうちょっとサイズが小さければJIM DUNLOP ULTEX JAZZ III 427R

と同じ位弾きやすいピックだと思います。

Ultem guitar pick 4
クレイトン ウルテムピックはウルテムにしては
ザラザラした弾き心地でした。
また、ピックが小さすぎて持ちにくかったです。

Ultem guitar pick 5
JIM DUNLOP ULTEX JAZZ III 427R 2mm

こちらもクレイトンと同様に表面がザラザラしており
滑らかなウルテム感がありませんでした。

Ultem guitar pick 6
V-PICKSと一番非着心地が良かったJIM DUNLOP ULTEX
と比較してみたところ、断然JIM DUNLOP ULTEX
に軍配が上がります。
V-Pickは音も弦離れも最高に良いですが
耐久性が低いことがデメリット。
スグにピックにキズが付き、弾きにくくなってしまいます。
そして値段が非常に高い。

Ultem guitar pick 7
ピックは何種類か試してみないと
どれが自分に適しているかわかりませんね~(・∀・)



コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください