2012年10月1日

Bloggerをオリジナルのテンプレにする場合、Analyticsのタグを貼っておこう

BloggerはGoogleAnalyticsのツールを使わなくても
簡易的にウェブサイトの統計情報を確認することができます。

Bloggerから確認できる情報は
  1. ページビュー(時間別、日別、週別、月別)
  2. 参照元URL
  3. 参照元サイト
  4. 検索キーワード
  5. 投稿別ページビュー
ざっくりとこんな情報をカンタンにですが
Analyticsの管理画面に入らなくても把握できます。

とはいえ、本家Analyticsに比べれば
サイトのアクセス情報の詳細を確認するには
情報が少なすぎます。


しかし、Analyticsのコードを取得し
Bloggerの管理画面からUAから始まる値を入力すると
テンプレにAnalyticsのタグをはらなくても
本家Analyticsからアクセス情報を解析することができます。
デフォルトのテンプレでしたら、この方法で本家Analyticsに反映される
のですが、オリジナルのテンプレにすると
トラッキングができなくなってしまい、
アクセス数が急激に下がったように見えます。


原因は、PCのテンプレがトラッキングできなくて
スマホのテンプレがトラッキングできている状態です。

つまり、PCから来たアクセスは全てスルーされている状態です。

なのでAnalyticsのタグをHTMLに直接貼ると
この現象が改善され、PC・スマホ両方とも
アクセス解析が可能となります。


アクセス数の値がおかしい場合は
Analyticsのタグを見なおしてみるといいかもしれません。


この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...