2012年10月18日

第4世代と第5世代iPod touchのカメラ画質を比較してみた


第4世代と第5世代iPod touchの写真画質を比較してみました。

数字上は
第4世代iPod touch:約70万画素(720 × 960ピクセル)

第5世代iPod touch:約500万画素(1936 × 2592ピクセル)

画質が大幅にアップしてます。


0.5mm位?、レンズのリングが飛び出てます

百聞は一見に如かず。
写真を見て比較してみましょう。

まずは、第5世代iPod touchのカメラの環境設定
【環境設定】のアプリを起動
【設定】の項目の中の【写真とカメラ】をタップ

HDR(ハイダイナミックレンジ)の
【通常の写真を残す】を【オフ】に

こうすることで、HDRで写真を撮影した時に
重複して同じ写真が保存されることを防ぎます。


第5世代iPod touch写真を撮影するときは
オプションからHDRのオン・オフを切り替えられるので
オンに設定します。

第4世代iPod touch は
ハイダイナミックレンジの設定はできません。
【グリッド】のオン・オフのみ



撮影した写真を比較すると
第5世代iPod touchの方が第4世代よりも
画角が広くなります。

同じ距離で撮影した場合

第4世代:被写体が大きく、画角が狭い
第5世代:被写体が小さく、画角が広い

という写真になります。



また、iPod touchのカメラからの設定では
ISO感度やシャッタースピードの確認をすることが出来ないので
写真に記録されたExif情報を元に記載しております。
参考までに

写真はクリックすると大きな画面で閲覧できます。
また、トリミングや編集は行なってません。
オリジナルのJPGファイルです。

第4世代
ISO: 80
露出: 1/1476 秒


第5世代
ISO: 32
露出: 1/698 秒


第4世代
ISO: 100
露出: 1/3885 秒

第5世代
ISO: 32
露出: 1/2415 秒


第4世代
ISO: 125
露出: 1/120 秒
手前の被写体が黒く潰れます

第5世代
ISO: 40
露出: 1/120 秒
逆光ですが被写体が何なのか確認できるレベルで撮影できてます


第4世代
ISO: 80
露出: 1/160 秒

第5世代
ISO: 40
露出: 1/120 秒

第4世代
ISO: 200
露出: 1/30 秒
日中でも暗い場所だとブレます

第5世代
ISO: 64
露出: 1/24 秒
ハイダイナミックレンジが効くせいか、鮮明に映ります

第4世代
ISO: 100
露出: 1/120 秒

第5世代
ISO: 50
露出: 1/120 秒

第4世代
ISO: 500
露出: 1/30 秒

第5世代
ISO: 200
露出: 1/20 秒

第4世代
ISO: 400
露出: 1/30 秒

第5世代
ISO: 200
露出: 1/24 秒
川に反射した光も白く潰れることが少ないです

第4世代
ISO: 80
露出: 1/475 秒


第5世代
ISO: 32
露出: 1/242 秒
実際のカラーに近い緑色が出せてます


第4世代
ISO: 160
露出: 1/120 秒
続いて、屋内

第5世代
ISO: 32
露出: 1/60 秒

第4世代
ISO: 100
露出: 1/40 秒
食べ物


第5世代
ISO: 40
露出: 1/24 秒


第4世代
ISO: 500
露出: 1/30 秒
ライト部分が白く潰れます

第5世代
ISO: 250
露出: 1/20 秒
鉄骨部分が鮮明に写ってます


第4世代
ISO: 500
露出: 1/30 秒


第5世代
ISO: 250
露出: 1/24 秒
夜景だと違いがハッキリします

第4世代
ISO: 640
露出: 1/30 秒
シャッタースピードが遅いせいかブレます

第5世代
ISO: 250
露出: 1/15 秒
ノイズが少ないですね

第4世代
ISO: 640
露出: 1/30 秒

第5世代
ISO: 160
露出: 1/24 秒
リンゴのマークが把握できてます

第4世代
ISO: 640
露出: 1/15 秒
全体的に白く潰れてます

第5世代
ISO: 250
露出: 1/15 秒
時計の針が何時を指しているかまで把握できてます

第4世代
ISO: 800
露出: 1/15 秒
イルミネーションが白く潰れてます


第5世代
ISO: 500
露出: 1/17 秒
ライト部分も鮮明に映り、状況が把握できます

詳細のExif情報を見たい方はこちらからどうぞ

写真右側の詳細ページボタンから
Exif情報を確認できます。

第4世代iPod touchはメモ用としての画質でしたが
第5世代になってからは、コンパクトデジカメに
画質が近づいた感があります。

特に、ハイダイナミックレンジによる暗い場所、逆光の中での
撮影は、かなりクリアなものでした。







この情報を共有する

2 件のコメント :

  1. 素晴らしい!
    明確でとても参考になりました。

    返信削除
  2. 参考にしていただき、光栄です!
    有難うございます!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...