2014年12月25日

Gzip化されているかチェックできるサイトを紹介!

自分のサイトを高速化させるにはJavaScriptやCSSを圧縮させるgzip化という手段があります。
まずは自分のサイトの状態を調べる必要があります。Googleがサイトの速度を調査するツールを提供しています。

【PageSpeed Insights】
https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights

JavaScript、CSS以外に画像やHTMLなどもロスがないか調べることができます。かなり細かく表示されるので、一つ一つ潰すのはめんどくさい作業になりそうですね。

Gzipされているかどうか確認するには、こちらのサイトで調査することができます。

【Web Page Compression (Deflate / Gzip) Test】
http://www.gidnetwork.com/tools/gzip-test.php

検索窓にURLを入れて【Check】ボタンをクリック。圧縮されていれば【Web page compressed】に「Yes」と表示されます。

ちりも積もれば山となる。細かな軽量化も数をこなせば相当なバイト数になるはずです。
この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...