Macのアプリケーションを強制終了させる方法

0
135

通常、Macのアプリケーションを強制終了させる場合、

【Command】+【Option】+【Escape】で

アプリケーションの強制終了画面が立ち上がり
強制終了ボタンを押せばプロセスを終了出来ますが、

アプリの種類によっては、強制終了画面の中に表示されないアプリもあります。

Macアプリケーション強制終了1

例えば、軽量メーラーの【Sparrow】はアプリの強制終了の項目に表示されません。
こんな時はアクティビティモニタを使ってアプリケーションの強制終了を行います。

①メニューバーの虫眼鏡をクリック

②「act」と入力

③アクティビティモニタをクリック

Macアプリケーション強制終了2

アクティビティモニタが起動したら右上の検索窓に

強制終了したいアプリケーション名を入力します。

入力しても見当たらない場合は、検索ワードを

アルファベットやカタカナでも試してみてください

Macアプリケーション強制終了3

目的のアプリケーションが表示されたら

左上の【プロセスを終了】ボタンをクリックします。

ポップアップが表示されたら【終了】ボタンをクリックします。

Macアプリケーション強制終了4

困ったときに役立つMacのアプリケーション強制終了のご紹介でした。


Macスタートブック OS X 10.8 Mountain Lion対応版

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください