2012年8月16日

ギターの弦交換の手順その3|4〜6弦の張替え



弦を張り替える前に弦高も調節します。
ブリッジのネジを回すだけで調節ができます

弦が乗っているパーツ

このネジを回せば弦高が調節できます。
とてもカンタンです。

ブリッジに弦を引っ掛けます。

引っ掛けた状態
まだユルユルです。


6弦から弦を張っていきます

弦を張るときは指で引っ張って多少
たわむくらいがちょうどいいです。

弦をペグの穴に通したら弦を写真の方向に向かって引っ張ります。

写真のように弦の下を通過させます。

ぐいっと引っ張ります

引っ張ったら、弦を上方向に引っ張ります。

こうすることで、ペグを回した時に
弦が自分で自分を締めてる状態になります。

何回かペグを回せば弦が固定されるので
余った弦は根本からニッパを使って切ります。

余った弦を切った状態

弦を張った時にブリッジに弦が正しく乗っているか確認しておきましょう。

すべての弦を張るまでは、弦はユルユル状態でOKです。

ギターの弦交換の手順その4に続きます。

 ---------関連記事--------
ギターの弦交換の手順その4|1〜3弦の張替え
ギターの弦交換の手順その3|4〜6弦の張替え
ギターの弦交換の手順その2|ギターのクリーニング
ギターの弦交換の手順その1|まずは弦を外す

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...