2012年8月18日

Time Capsule,AirMacExpress,AirMacExtremeのネットワーク設定はAirMacで



Appleの無線機器を買ったはいいがどうやって
ネットワーク接続したらいいのかわからないという場合に
ご参考にしていただければと思います。

Appleのネットワーク機器に関してはMacに最初からインストールされている
AirMacユーティリティというソフトを使います。

一番手っ取り早い見つけ方は
【Commandキー】+【スペースキー】でスポットライトをたちあげて
【air】と入力して下さい。そうすると
【AirMacユーティリティ】という項目が一番上に表示されます
その項目にフォーカスをあわせてEnter


AirMacユーティリティが起動します。

現在、ネットワークに繋がっている機器が表示されます。
キャプチャ画像はTime Capsuleに接続されている状態です。

Time Capsuleをクリックするとポップアップ画面が出てきますので
【編集】をクリックします

全部で5つの項目を設定することができます

【ベースステーション】
・ベースステーション名→ワイヤレス機器の名前
・ベースステーションのパスワード→AirMacユーティリティで接続するときのパスワード(ネットワーク接続するときのパスワードとは異なるので注意)

【インターネット】
・主にDNSサーバーを手動で設定するときに使います
普段はいじらなくてOKです。

【ワイヤレス】
・ワイヤレスモードの選択
・ネットワーク接続の暗号鍵
・AirMacに名前をつける
上記の指定をここでします

【ネットワーク】
AirMacのモード切替
普段はブリッジモードでOKです。
DHCPを変更する場合はここをいじります。

【ディスク】
AirMacにHDDをUSB接続している場合には
ここにHDDのアイコンが表示されます。
ネットワーク経由で外付けHDDをいじれるのが便利ですね。

純正のアプリだけに設定は非常にシンプルでBUFFALOのルーターよりも
カンタンだと思います。

Twitter でリンクを共有する

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...