写真のExif情報を削除できるMacソフト

1
20

写真を撮影すると、Exif情報と呼ばれる写真の撮影時間、カメラの機種、レンズ機種、絞りや焦点距離、露出設定...etcなどが記録されます。写真ブログなどではこの写真情報が、どんな機種で撮影されたかの証明にもなりますし、カメラ設定の参考にもなります。

EXIF情報の例

情報を公開する側やカメラ(写真)について詳しく知りたい方にとっては有益になりますが、逆に公開したくない方もいらっしゃると思います。

「Exifを消したい!」そんな時、写真のExif情報をカンタンに消すことができるMacの無料ソフトをご紹介します。

EXIFPurgeというソフトです。



ソフトを立ち上げると下画像のように表示されます。



四角い枠の中にExif情報を消したい写真をドラッグ・アンド・ドロップさせます。次に、右下の【Select】とクリックします。



Exif画像の保存場所を指定します。
デスクトップにある画像を参照しているので同じ場所(デスクトップ)に指定すれば、写真データが上書きされます。
【Open】で指定したら【Purge Exif Info】ボタンをクリックします。



広告が表示されますが【OK】ボタンを押して作業完了。



Exifデータを見てみると削除されているのが確認できます。



無料ソフトなので、手軽に使えて便利ですね!

デザインの学校 これからはじめるPhotoshopの本

1コメント

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください