最低限抑えておきたい正規表現|置換するときに重宝!

0
191

  • 余計な文字列を一括で削除する
  • 決まったキーワードを一括で変換する
  • 最後から何文字目を~に変換する
  • フォルダに含まれている文章から、特定の文字列を一括で抜き出す

などの操作は【正規表現】を使うことで一瞬で可能です。
これを知っておけば劇的に文書編集が高速化します。

正規表現とは

正規表現はコンピューターに指令を出すコンピューター語みたいなものです。

とりあえず、置換や一括変換をする際にこれだけ抑えて置けば

たいていの事は出来るものをまとめました。

「改行」
=n
「文章の末尾」
=$
「先頭」
=^
「特定の文字と文字の間の文字列」
=(.+?) や .+?
「特定の文字と文字の間の文字列全て」
=.*
「空白の行」
=^[rn]+
「数字」
=[0-9]
「大文字の英字」
=[A-Z]
「小文字の英字」
=[a-z]
です。
例、
#set( $kiji = 1 ) ## 記事
#set( $talent = 0 ) ## タレント
#set( $book = 1 ) ## 本
#set( $tv = 0 ) ## TV
#set( $chr = 1 ) ## チャート
#set( $imglist = 1 ) ## 画像
#set( $news = 0 ) ## News
#set( $twitter = 1 ) ## ツイッター
という文字列があった場合
##の後ろの文字列【記事】などを残す
置換文字列を
置換前:^.*##
置換後:
にすると、
記事
タレント

TV
チャート
画像
News
ツイッター
だけが残ります。
例:2
$の後ろの文字列(kiji)を残したい場合
置換前:^.*$
置換後:
更に
置換前:=.*$
置換後:
と置換すれば
kiji
talent
book
tv
chr
imglist
news
twitter
が残ります。

正規表現を学習しようとすると多くの時間と労力がかかります。
その分、できることも多くなります。
ただ、実際に使うのは10個前後くらいになると思います。
勉強して身に付ける価値はあると思います。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください