他社の外付けDVDドライブはMacBookAirで動くのか?検証してみた

0
99

Twitter でリンクを共有するTwitter でリンクを共有する

私の認識では、MacBook Airで利用できるDVDドライブはApple純正の製品だけだと思っていたので、他社のDVDドライブが利用できるかどうか、実際に検証してみました。
検証した製品はBUFFALO Boostケーブル搭載 ポータブルDVDドライブ
です。

アマゾンやカカクコムのレビューを見てみましたが、他社のDVDドライブがMacBook Airでつかえない理由は【バスパワーが足りないから】だそうです。

しかし、この

BUFFALO Boostケーブル搭載 ポータブルDVDドライブ

はバスパワーオンリーで駆動するのですが

バスパワーが足りない時に、もう一本のケーブルをMacにつなぐと

必要な電源を供給できるというものです。

ケーブルが2つ搭載されてます。

バスパワーが足りない場合は赤く点滅します。
MacBook Airの場合、一本だけだと、赤く点滅し使えません。

MacBook Airには右と左にUSB(3.0)がついているので

バスパワー用のケーブルを繋ぐことができます。

写真は、11インチのMacBook Airですが

ケーブルをイッパイイッパイに伸ばしてます。


ケーブルを2つつなぐと今度はブルーにひかり、DVDドライブが使用可能な状態となります。

早速、Mac用のOfficeをインストールしてみます。



画面にはDVDドライブのOfficeが表示されており、正常にドライブが認識されてます。

無事に、インストールできました!



BUFFALO Boostケーブル搭載 ポータブルDVDドライブは純正のものよりも安く購入できるのでオススメです。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください