Time CapsuleにUSB接続したプリンタをWi-Fiでプリントアウトする方法

0
289

Time Capsuleに接続されたプリンタへwifiプリントアウトする方法

Time CapsuleにUSB接続したプリンタへ

ワイヤレス(Wifi)でプリントアウトするためには

予め、USB経由でプリントアウト出来る状態にしておきます。

MacのUSBプリンタ接続の方法に関しては

コチラの記事を参照ください。

Time Capsule へワイヤレスプリントアウトする方法

プリンタとMacをUSB接続して問題なく
プリントアウトできたら、プリンタと
Time CapsuleをUSB接続します。

Time Capsuleに接続されたプリンタへwifiプリントアウトする方法

MacBook AirからWifi経由で

ワイヤレスプリントしてみます。

まず、Macの【環境設定】を開き

【プリンタとスキャナ】をクリックします。

USB接続によるデバイス(ここではCanon MF4800Series)

が表示されてますので、画面左下の”ー”のアイコンをクリックし

プリントデバイスを削除します。

Time Capsuleに接続されたプリンタへwifiプリントアウトする方法

プリントデバイスが消えたら、今度は

その隣の”+”ボタンをクリック。

USB接続されたプリントデバイスが表示されるので

クリックします。

Time Capsuleに接続されたプリンタへwifiプリントアウトする方法

プリンターの設定が行われます。

Time Capsuleに接続されたプリンタへwifiプリントアウトする方法

プリンタの場所が
MacBook Air

Time Capsule
に変わりました。
これでMacBook AirにUSBケーブルを繋がなくても
ワイヤレスでプリントアウトが出来ます(^^)

Time Capsuleに接続されたプリンタへwifiプリントアウトする方法

もし、上手くプリンタの設定ができない場合は
Time Capsuleのファームウェアが必要かもしれません。
ユーティリティ.appから
“AirMacユーティリティ”を起動します。

AirMacUtility

Time Capsuleのファームウェアが最新でない場合は
アップデートすることが出来ます。

AirMacUtility ファームウェアアップデート

Time CapsuleやAirMacExpressをお持ちの場合は
ワイヤレスでプリントアウトできるので
試してみてくださいね!
APPLE AirMac Time Capsule

APPLE MacBook Air

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください