2014年11月23日

iCloudのストレージ容量を増やす方法

AppleのストレージサービスiCloudストレージ。iOS8やMacがYosemiteにバージョンアップしてからiCloudストレージのサービスが徐々に充実してきました。

利用できるサービスは今までのMailやカレンダーに加え、Keynote、Pages、NumbersなどのiWordや、写真もiCloudストレージに対応。

ようやくブラウザからでもiCloudストレージに保存された写真を見られるようになりました。

iCloudストレージは無限に使えるわけではありません。最初はフリーの5GB。それ以上使いたい場合は別途プランの変更作業が必要です。

Macの場合はシステム環境設定から【iCloud】を選択。

右下の【管理】ボタンをクリック。

【ストレージプランを変更】をクリック。

100円/月で20GB利用できます。容量が足りないと思ったら、すぐに増やせます。

容量のダウングレード(元に戻す)もシステム環境設定から行えます。

アップルはハード面ではそこそこ良いモノを提供してきましたが、WEBサービスに関しては、正直イマイチです。これからのサービス向上に期待してます!!

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...