2014年3月16日

スマホサイトエミュレートするMacフリーソフトMobilizer

レスポンシブなサイトが主流になりつつある今日このごろ。これから新規でサイトを構築する際はPC、タブレット、スマホ3つのパターンでブラウザの表示を最適化する必要があります。その中でもスマホのレイアウトを確認するのに便利なフリーソフトを紹介します。

Mobilizerというソフト。Macで使用可能です。
Macを所有の方はXcodeをインストールするとiPhone,iPadシュミレーターが利用できます。しかしXcode上のエミュレータは起動するのに時間がかかります。スグ確認したい場合はMobilizerを使ったほうが速いです。

使い方はMobilizerのサイトからソフトをダウンロードしてインストールします。

Mobilizerを起動させると検索バーのようなものが表示されます。
  1. 【Phones】をクリック→デバイスを選択
  2. アドレスバーにURLを入力


URLにこのサイトを入力し【iPhone4】のデバイスでエミュレートしてみました。アクセスしているブラウザのユーザーエージェントはiPhoneらしく、スマホサイトの表示になってます。

使えるエミュレータは全部で4種類
  • iPhone4
  • HTC Evo
  • BlackBerry
  • Palm


一度サイトを構築してしまうと、後からレスポンシブに変えるのは大変です。できるだけ早めに対応させておいたほうが後々楽ですね。

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...