2014年10月15日

MacでJavaをアップデートする方法

ChromeやSafariでブラウジングしていると『Java(TM)のインストールがかんりょうしたら、ページを再読み込みして有効にします。』というメッセージが表示されます。
こんな時、サイトが要求するコンテンツを見たり操作する事ができないので、Javaの最新版をインストールする必要があります。

黄色いところをクリックすると、Javaのインストールページにジャンプします。

このページにジャンプしたら、OSを確認してリンクをクリックします。

ソフトのイメージファイルがダウンロードされます。

ファイルをダブルクリックしてインストールします。

インストールは数秒で完了します。

JavaもFlashのように度々、更新を促す表示がされますのでその都度更新するのは面倒ですね。
この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...