一括で画像にウォーターマークを付けるMacのフリーソフト

0
17

自分で撮影した写真をブログやSNSにアップする際に、自分が撮影したもの(イラストであれば自分が作成したもの)であると証明するためのマークを入れる事があります。ウォーターマークや「透かし」と呼ばれてます。
複数の画像を一括でウォーターマークを入れることができるMacのフリーソフトをご紹介します。

IMAGE TOOLS
App Storeから無料でダウンロードできます。
ソフトを立ち上げたら、下のようなウィンドウが表示されるので、ウォーターマークを入れたい画像をドラッグ・アンド・ドロップさせます。



画像が読み込まれ、準備が整いました。



一括でリサイズしたりリネームする機能も備えてます。ウォーターマークは上から3番めの項目です。画像をウォーターマークとして表示させることも出来ます。とりあえず、テキストでやってみます。



【Text】のタブをクリックしたら、表示させたいテキストを入力



テキストの色や表示させる位置を選択します。



ウォーターマークらしいフォントを選択



【START】ボタンをクリック



保存する場所を選択



画像にウォーターマークが追加されました。



背景のカラーによっては見えにくくなる場合があるので注意。

手軽に無料でカンタンに使えるソフトなので試してみる価値は十分に有りですね!

デザインの学校 これからはじめるPhotoshopの本

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください