MacにMakeとWgetCommandをインストール

0
162

Terminal
Macのターミナルでwgetを使おうと思ったら
-bash: wget: command not found
と表示され使えませんでした。

wgetを使うにはwgetをインストールする前に
makeコマンドを使える状態にする必要があります。
そのまま make と打っても
command not found
と表示されるのでxcodeを用意します。

Mac Make wget Commandi nstall 4
xcodeのメニューバーから【Preferences】をクリック

Mac Make wget Commandi nstall 5
【Downloads】→【Components】
【Command Line Tools】をインストール

Mac Make wget Commandi nstall 3

インストールが完了するとmakeコマンドが使えるようになります。
使えるかどうか確かめるには
which make
と入力してインストールされたディレクトリが表示されればOK
/usr/bin/make
Mac Make wget Commandi nstall 6
$ sudo curl -O https://ftp.gnu.org/pub/gnu/wget/wget-[バージョン].tar.gz
でダウンロードしたtar.gzファイルを
sudo tar zxvf wget-[バージョン].tar.gz
sudo ./configure
で移動・展開
【There seems to be no Makefile in this directory】
【You must run ./configure before running ‘make’】
【abort-due-to-no-makefile】Error1
と出たら次のコマンドを入力

Mac Make wget Commandi nstall 7

$ sudo ./configure –with-ssl=openssl

$ sudo make

$ sudo make install
これでwgetコマンドが使えるようになります。

Mac Make wget Commandi nstall 8

ターミナルだったらなんでも最初から使えると思ったら
意外と基本的なコマンドが入ってなくて慌てました。
wget使う方は試してみてくださいね。

コメントを書く

必須項目をご入力ください
必須項目をご入力ください