2014年10月24日

Mac OS10.10YosemiteでAptanaが起動しなくなった時の対処法

Mac/WindowsのフリーWebコーディングソフトAptanaがYosemiteにアップデートした途端、起動しなくなりました。


Macではソフトウェアのアップデート後、何らかのソフトが起動しなくなったり、エラーが表示されるのは毎度のこと。

解決方法を見つけるのに丸一日かかることもありますが、今回は直ぐに解決出来ました。

Aptanaを起動すると『AptanaStudio3を開くには以前のJava SE6ランタイムをインストールする必要があります』と表示されます。

『詳しい情報…』をクリックします。

http://support.apple.com/kb/DL1572のURLにジャンプすると、【Download】ボタンがあるので、クリックします。



【JavaForOSX.pkg】がダウンロードされます。

インストールを完了させます。

aptanaを立ち上げてみました。

今度はエラーが表示されること無く、いつも通り使用可能な状態になりました。

SublimetextではWordpressのテンプレを編集するのに重宝してますが、まだまだaptanaも負けてません。十分すぎるくらい良くできた完成度の高いWEBエディタです。

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...