2014年7月5日

MacのMailで署名を自動挿入する方法

Macの無料メールソフトの『Mail(メール)』
だれかにメールを送る時にフッターに自分の名前や電話、住所、URL、メールアドレスを入力したい時がありますね。

そんな時は、毎回入力するよりも、自動的に署名が入ったほうがラクです。MacのMailで自動署名挿入する方法をご紹介します。

まずはメールの環境設定を開きます。

署名のタブをクリック。左側のアドレスから送信するアカウントを選択。真ん中の欄のプラスボタンをクリック。署名を入力します。

試しに新規でメールを送信してみましょう。
さきほど作成したメールアカウントを【差出人】をクリックして選択。自動で署名が選択されます。

署名が複数ある場合は、右側の【署名】のプルダウンメニューをクリックすれば選択できます。


署名があったほうが、相手に対しても誰が送ってきたか把握できるので親切ですね。メールを使用する場合には予め設定しておくと良いですね。

この情報を共有する

0 件のコメント :

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...