2014年7月1日

リゲインのエナジードリンクを飲んでみた

スーパーの清涼ドリンクコーナーで発見したRegainのエナジードリンク。どんなものか試しに飲んでみました。
ちなみに【エナジードリンク】というのは医薬部外品とは異なり、効果効能を表示してはいけないそうです。なので、エナジードリンクを飲んだ時に感じる効果のほとんどは「プラシーボ効果」(偽薬効果)というもの。

確かに、レッド・ブルやモンスターを飲むと頭がスカッとしてやる気が出てくるような気がします。脳が騙されているのでしょうかね。

リゲインエナジードリンクは100あたり缶52kcal。アルギニンとカフェインが含まれてます。

『1日分のビタミン』も摂取できるようです。

飲んでみた感想は、「オロナミンC」の炭酸と味を濃くした感じです。けっこう甘口でした。

エナジードリンクとか、新しいラベルの缶コーヒーって、つい試したくなります。缶のデザインって大事ですね。
この情報を共有する

2 件のコメント :

  1. 初めまして〜
    オロナミンCを濃くした様な味なんですね。
    オロナミンCも結構濃いめの味なので、かなり濃そうですね。

    ちなみに1缶の内容量が190mlなので、1缶52kcalではなく約99kcalですね。
    (100mlあたり52kcalです)

    返信削除
    返信
    1. こんばんは!
      ダーフクです!
      >>ちなみに1缶の内容量が190mlなので、1缶52kcalではなく約99kcalですね。
      ご指摘ありがとうございます!
      確かにそうですね(^_^;)
      修正させていただきます〜
      味は濃かったので、効き目はありそうですね!!

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...