2013年11月7日

X-E2開封レビュー

Fuji X-E2 レビュー
X-E2の発売日は11月9日ですが
2日早い7日にヨドバシカメラマルチメディアAkibaにて
購入することが出来ました。

Fuji X-E2 レビュー

待ちに待ったX-E2
早く家に帰って開封したいっ!

帰宅を急ぎます。
Fuji X-E2 レビュー


購入したのは
Fuji X-E2 レビュー


11月から開始された
『Xシリーズお年玉キャンペーン』
で必要になる製品の空箱のバーコード部分

製品の箱は大事に取っておくタイプなので
切り抜くのはチョット残念です。

しかし
空箱 or 1万円
だと、後者ですね(^_^;)
Fuji X-E2 レビュー


X-E2の箱の中身です。
Fuji X-E2 レビュー


同梱されている物の中に
何に使用するのか分からない部品を発見
これは何だ??
Fuji X-E2 レビュー

説明書を読んでみたら
『ストラップリングを取り付ける補助具』
だそうです。

でも、どうやって使うんだ??
Fuji X-E2 レビュー


説明書を読みながらやってみました。
補助具の先端がカッターのようになっているので
リングの境目をグイッと押し広げます。
Fuji X-E2 レビュー


リングが広がっている状態にします。
Fuji X-E2 レビュー


そのままX-E2本体のリングを通す部分に
リングの先だけ入れます。
Fuji X-E2 レビュー


この状態になれば・・・
Fuji X-E2 レビュー


少ない力でリングが通せる(^^ゞ
なるほど~っ。
Fuji X-E2 レビュー



リングを付けたついでに
リングカバーをつけてみます。
Fuji X-E2 レビュー


これでリングの金属部分とボディーが擦れて
傷がつくのを防げますね。
Fuji X-E2 レビュー


一旦、ストラップリングを外して
本体の方へ。
X-E2のボディー正面
ロゴ以外はX-E1と変わりません。
Fuji X-E2 レビュー


コントロール部
X-E1を所有してないので細かな部分はわかりませんが
『Qボタン』の位置が移動したらしい。
Fuji X-E2 レビュー


X-E2は露出補正レベルが
プラマイ3まで調節可になった。

ホットシューはカバーは付いておらず
何もない状態。

このホットシューには予め買っておいた
サムグリップを装着予定である。
Fuji X-E2 レビュー


ボディーの厚みはメインで使用している
GRと同じくらいかな。
Fuji X-E2 レビュー


けっこうビックリした部分。
本体左側のUSBアダプタなどの蓋を
開け閉めするパーツ。

一般のカメラは蓋の部分はゴム製でペナペナだが
X-E2(Xシリーズ?)のは
ボディーと同じような素材で出来ており
ピタッとしっかり閉まる。
Fuji X-E2 レビュー


内蔵フラッシュを出してみた状態
Fuji X-E2 レビュー


新しいプロセッサーを搭載した
X-E2は高感度に強く、ISO3200位なら問題ないらしいので
フラッシュの出番はあまりなさそう。
Fuji X-E2 レビュー


しかし、いざという時に安心できる。
Fuji X-E2 レビュー



バッテリーとSDカード挿入部
Fuji X-E2 レビュー



バッテリーを入れて電源をONにした状態。
最初に出てくる画面は『言語選択』
Fuji X-E2 レビュー

続いて
『日付と時間設定』
Fuji X-E2 レビュー


これで撮影OKの状態になる。
下の写真はレンズを付けてない状態
Fuji X-E2 レビュー

土日はX-E2試し撮り!
晴れるといいなぁ(*´ω`*)

FUJIFILM デジタルカメラミラーレス一眼 X-E2ズームレンズキット


この情報を共有する

2 件のコメント :

  1. おめでとうございます~

    返信削除
    返信
    1. Bonerouteさん
      ありがとうございます~(*´ω`*)!

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...